• TOP
  • 補助金について

SUBSIDY 補助金

国・都でも積極的にeco導入支援しています

RPS法

RPS法とは、国が電気を販売する電力会社(電気事業者)に対して、毎年度販売電力量の一定割合以上を太陽光、風力、地熱などの新エネルギー電力でまかなうことを義務づけるものです。この国際的取組みにわが国も参加、2003年4月より「電気事業者による新エネルギー等の利用に関する特別措置法」が施行されました。この法律により、電気事業者は、国が認定した新エネルギー設備で作られた電力を積極的に購入する制度を設けています。

グリーン電力制度

各地域電力会社では各種の「グリーン電力制度」を実施しています。自然エネルギー普及を支援する各企業に対して、使用電気量の一部分を太陽光発電・風力発電と見なし、その実績の証として「証書ラベル」を発行しています。
また、自ら自然エネルギー発電設備を設置する場合に比較し、最適な設備への委託を行うことで、 設備投資を行うことなく、より経済的・効率的な発電を実現できます。

page up

太陽光発電への主な支援制度

(2013年6月現在 株式会社 日本電力サービス調査)

制度概要 所轄官庁/窓口 制度名/制度概要
発電して余った電力の買取 経済産業省/
電力会社

太陽光発電の新たな買取制度
http://www.enecho.meti.go.jp/saiene/kaitori/

国が、住宅用太陽光発電 設置者に補助金 国/
太陽光発電普及拡大センター(J-PEC)

住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金
http://www.j-pec.or.jp/

東京都が、住宅用太陽光発電設置者に補助金(終了) 東京都/
東京都地球温暖化防止活動推進センター

住宅用太陽エネルギー利用機器導入促進事業
http://www.tokyo-co2down.jp/taiyo/

各自治体が、住宅用太陽光発電設置者に補助金 各自治体

太陽光発電システム各地域補助金等支援情報

住宅用太陽光発電に係る補助金等の支援を行っている
地方自治体情報

【情報】 ・10万円以下の自治体が多数

            ・上限有り

各自治体の詳細は、弊社営業担当まで、ご連絡して下さい。

・太陽光発電

・風力発電

・太陽熱利用

・バイオマス発電

・バイオマス熱利用

・バイオマス熱料製造

・雪氷熱利用

・温度差エネルギー利用

・水力発電

・地熱発電

経済産業省/
一般社団法人新エネルギー導入促進協議会

地域新エネルギー等導入促進対策事業
http://www.nepc.or.jp/

【対象】
(1)地方公共団体
(2)非営利民間団体(学校法人など含む)
(3)社会システム枠(地方公共団体と民間事業者の共同事業)

【補助額】1/2以内又は40万円/kWの低い額

新エネルギー等事業者支援対策事業
http://www.nepc.or.jp/

【対象】(1)事業者50kw以上又は複数地点を纏めて50kw以上(ただし1サイト平均10kw以上)
          (2)中小企業者は10kw以上から対象

【補助額】1/3以内又は25万円/kWの低い額

特別税制
(特別償却他)


太陽光発電等の省エネルギー型設備導入を促進するための税制上の優遇措置


・中小企業は、税額控除か特別償却
・大企業は、特別償却

経済産業省

エネルギー需給構造改革推進投資促進税制
http://www.enecho.meti.go.jp/greensite/green/

平成25年4月1日、「所得税法等の一部を改正する法律」が公布、施行されグリーン投資減税の対象設備の追加等の他、適用期間が延長されました

・空調設備
(エアコン、ガスヒートポンプ式冷暖房器)

・照明設備
(蛍光灯照明器具)

・小型ボイラー設備

・再生可能エネルギー設備(太陽光

東京都

中小企業者向け省エネ促進税制
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2009/03/20j3v301.htm

(法人事業税・個人事業税の減免)

【対象】中小企業

【税額控除】取得価額の1/2以内(上限1,000万円)

【期間】(法人)H22.3.31〜H27.3.30、
(個人)H22.1.1〜H26.12.31

1.住宅・建築物の新築

2.既存の住宅・建築の改修

3.省CO2のマネジメントシステムの設備

4.省CO2に関する技術の検証

国交省

住宅、建築物省CO2先導事業
http://www.kenken.go.jp/shouco2/index.html

省CO2に優れた住宅及びオフィスビル等の建築物の新築/改修に対し、整備費等の1/2を補助

・太陽光

・二重サッシや断熱ガラス

・断熱材

・節水型トイレ

・省エネ機器の導入による省エネ改修や校庭の芝生化・ビオトープ設置等学校のエコ改修

文科省/内閣府

スクール・ニューディール構想
http://www.mext.go.jp/a_menu/shisetu/newdeal/renraku/1268171.htm

【対象】公立幼・小・中・特別支援学校・私立学校

【支援内容】実質補助率:97.5%
(国負担95%+元利償還金に交付税措置2.5%)

page up
お問い合わせ:0120-05-8210 HPからのお問い合わせはこちら